わくわくドキドキまとめーる

わくわくドキドキまとめーるは2chまとめブログです。
面白スレ・芸能ニュース・面白画像など
わくわくドキドキするようなスレをお届けします!(^^)!

    カテゴリ:その他 > 日常・雑談


    ホンダが新型電気自動車のインテリアを公開 ダッシュボードいっぱいに拡がったスクリーン - Engadget 日本版
    ホンダは、今年発売する新型電気自動車のプロトタイプを、3月のジュネーブ・モーターショーで発表する予定です。先日公開されたフロントの画像に続き、そのインテリアが ...


    電気自動車(でんきじどうしゃ、electric car)とは、電気をエネルギー源とし、電動機(モーター)を動力源として走行する自動車である。内燃機関を持たない事から、走行中にCO2やNOxの排出が無いのも特徴である。 電気モーターを動力源とする電気自動車は、車載電池から電力を得る電池式電気自動車
    94キロバイト (13,080 語) - 2019年2月26日 (火) 08:44





    可愛いですね・・・・・

    1 自治郎 ★ :2019/02/27(水) 20:46:36.00

    ホンダの英国現地法人であるホンダモーターヨーロッパ・リミテッドは2019年2月27日(現地時間)、第89回ジュネーブモーターショー(開催期間:2019年3月5日~17日)で新型電気自動車(EV)「ホンダe」のプロトタイプモデルを世界初公開すると発表した。

    今回お披露目されるホンダeのプロトタイプモデルは、2017年のフランクフルトモーターショーで発表、同年の東京モーターショーで日本初公開された「ホンダ・アーバンEVコンセプト」をベースに、市販に向けて進化させたモデルである。

    エクステリアでは、ホンダのスモールカーが作り上げてきた走りの楽しさと愛着を感じさせる親しみやすさをシンプルかつクリーンに表現したとホンダは説明する。ポップアップ式のドアハンドルやサイドミラーの役割を持つ「サイドカメラミラーシステム」などの先進機能を採り入れることで、シームレスなデザインを際立たせている。

    インテリアには上質な素材を採用し、ラウンジのような心地よい空間を演出。直感的操作やマルチタスクに対応した大型ディスプレイは、コネクテッドサービスなどのさまざまな機能に対応する。

    新開発のEV専用プラットフォームの採用により、コンパクトなボディーながらロングホイールベースとショートオーバーハングを実現したのも特徴で、取り回しのよさと優れた走行性能を両立。走行用モーターはリアに配置され、後輪を駆動する。また、一充電あたりの航続可能距離は200km以上(WLTPモード)を達成しているほか、30分でバッテリー容量の80%まで充電が可能な急速充電にも対応する。

    このプロトタイプをベースとしたEVは、2019年後半に生産が開始される予定だ。(webCG)

    2019.02.27
    https://www.webcg.net/articles/-/40454

    ホンダe(プロトタイプモデル)









    【【自動車】注目‼ ホンダが電気自動車「ホンダe」を世界初公開】の続きを読む


    大阪の小・中学でケータイ持ち込みOKへ 「大問題」と尾木ママ叱る - アエラドット 朝日新聞出版
    大阪府の公立小中学校で来年度から、携帯電話やスマートフォンの持ち込みが認められる。登下校中の緊急時の連絡手段として使えるようにするためだ。原則禁止の従来 ...


    スマートフォン (スマホからのリダイレクト)
    スマートフォン(英: smartphone)は、先進的な携帯機器用OS(モバイルオペレーティングシステム)を備えた携帯電話の一種。略称は「スマホ」。 一般的には、2000年代後半までに普及していた従来型の高機能携帯電話(フィーチャー・フォン)と比べて、よりスマートで、よりPCに近いものをスマートフ
    84キロバイト (10,350 語) - 2019年2月22日 (金) 02:40


    no title



    スマホじゃなくて・・・
    学生専用の携帯電話があればいいのに・・・
    通話とメールしかできないやつとか・・・

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/02/26(火) 14:45:46.72 ID:JATFh0Hq9.net

    教育評論家の尾木直樹氏(72)が25日、ブログを更新し、小中学校へのスマホ解禁問題に言及した。

    かねて解禁に反対の姿勢を示してきた尾木ママは「論拠もない暴論の根強さにーー」とのタイトルで、改めて自身の考えを述べた。

    「本当に日本って子どもの命や安全を守れないんだなあって悲しくなります! 大阪の義務教育へのスマホ持ち込み容認にしても文科大臣の禁止見直し提案にしても
    ・なぜ安全・安心なのかデータや実績を明示しないで無責任に無頓着に世情に迎合する形で学校への持ち込みを容認するなんてーーひどいにもほどがありますが!」

    尾木ママは反対する理由として教育現場にスマホがもたらす6つの課題を指摘した。 

    ・依存による学力低下は?

    ・いじめの拡大

    ・ネットトラブルへの対応は?

    ・盗難や忘れ対応は?

    ・先生が振り回される

    ・保護者はわが子にネット教育、指導する知識がない

    解禁を巡っては、ネット上でもさまざまな議論を呼んでいる。前大阪市長の橋下徹氏(49)はツイッターで「時代の流れに合わせて変えるところは変えないとね」と支持を表明した。

    ただ、尾木ママは緊急時の連絡手段としても他のツールを利用できると強調。教育評論家の見地から「課題は山積している気がします!」と声を大にした。

    http://news.livedoor.com/article/detail/16077702/
    2019年2月26日 13時53分 東スポWeb





    【【尾木ママ】ダメ‼ 学校スマホ解禁「反対」の6つの理由とは・・・】の続きを読む


    障害者手帳カード化の省令、4月1日施行へ - 株式会社CBコンサルティング(CBnews)
    厚生労働省は22日、社会保障審議会障害者部会の会合で、精神障害者保健福祉手帳や身体障害者手帳のカード化に関する省令案などを示した。手帳の様式が規定されて ...


    障害者手帳」とのみ表示され、表紙を見ただけでは障害の種類は分からないようになっている。精神障害者も参照。 上記1.(広義)のうち、身体障害者を対象とする「身体障害者手帳」のみを指すことがある。「身体」を省略した場合。 「障害者手帳」と称する場合、あらゆる障害手帳を指すこともあるし、精神障害
    22キロバイト (2,680 語) - 2019年2月20日 (水) 08:13





    “害”のひと文字だけ見るとあまりいい印象はありませんね・・

    1 樽悶 ★ :2019/02/23(土) 05:33:47.80





     兵庫県宝塚市が障がい者政策に関する公文書などで「障害者」の「害」の字の使用をやめ、来年度から「碍」という字を全国で初めて使うと発表しました。

     市民によるバイオリンとピアノの優雅な演奏で始まった2月15日の宝塚市議会。”歌劇の町”らしい文化・芸術の香りが漂います。そして始まった中川市長の施政方針演説。市長がひときわ力を込めたことは…

     「この度、全国で初めて市が作成する公文書などで障がい者などの『がい』の表記に『碍』の字を使用することに決めた」(宝塚市 中川智子市長)

     宝塚市役所では現在、「障がい者」の「がい」をひらがなで表記していますが、法律や施設名などで決められている場合は漢字の「害」を併用しています。

     「『害』は、弊害とか危害を加えるとか、有害物質だとか公害とか」(中川智子市長)

     中川市長が打ち出した「碍」は常用漢字ではなく一般になじみのない字ですが、「行く手を妨げる」という意味があるのです。

     宝塚市のこの方針に背中を押した人物が市内の老人ホームで暮らしています。それは、豊田徳治郎さんで、阪神・淡路大震災のあとに軽度の統合失調症になった息子さんがきっかけだったといいます。

     「障がい者手帳をもらってきたんですけど、その手帳を見たら『害』になっていて…」(豊田徳治郎さん)

     わが子の障がい者手帳の表記に違和感を覚えた豊田さんは資料や文献を調べました。「碍」は「融通無碍」の「碍」。この言葉は仏教由来といわれていて、ここにこの漢字が埋没した理由があるのではないかと考えました。

     「明治の政府が廃仏毀釈の流れの中で他の字に変えられないかと。『害』で発音が同じですね」(豊田徳治郎さん)

     そんななか去年、事態は動き出します。2020年の東京パラリンピックを控え、国会は障がい者スポーツの促進にスポットを当て、否定的なイメージのある「害」の字とは違う表記の検討を政府に求める決議を行いました。

     「衆参両院で常用漢字には入れないけれど地方自治体・団体が「碍」を使うことを妨げない。豊田さんと大喜びして、これで変えることができると」(中川智子市長)

     今回の宝塚市の方針を当事者たちはどうみているのでしょうか。

     Q.「碍」の使用については?

     「災害の『害』よりは断然良いと思います」(就労支援施設の利用者)

     「(表記の)変更だけでは表面的なものですが、社会がかわっていく前進した一歩になってると思います。隔たりがない社会の実現というのは本当にみえてきてると思うんです」(OMOIYARI+1 住山利恵代表)

     漢字一文字の変化が社会の意識のさらなる変化につながれば…。全国初の試みは新年度、今年4月から始まります。

    2/22(金) 19:05配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190222-00026712-mbsnews-l28




    【【兵庫】注目‼ 全国初「障害者」⇒「障碍者」表記へ 宝塚市が4月から】の続きを読む


    大阪百貨店で店員・客ら16人感染 はしか流行 - www.fnn.jp
    はしかが、流行している。 大阪市内の百貨店で従業員の感染が発覚したことをきっかけに、15日までに、従業員と客あわせて16人の感染が明らかになった。 2月11日、大阪 ...


    麻疹 (はしかからのリダイレクト)
    指定して届出の対象としており、疹が常用漢字でないため、平仮名を用いている。 江戸時代以降の日本語でははしか(漢字表記は同じく麻疹)と呼び、一般にはこちらの方が知られている[要出典]。古くから「はしかのようなもの」の慣用句があり、一度罹患すると二度はかからないため通過儀礼のようなもの
    61キロバイト (8,661 語) - 2019年2月16日 (土) 22:57





    はしかにならない
    はしかにさせない
    やっぱり予防接種が必要ですね・・・

    1 アルカリ性寝屋川市民 ★ :2018/05/12(土) 01:38:38.38 ID:CAP_USER9.net

     厚生労働省は11日、はしか(麻疹)と風疹の予防接種率の目標「95%以上」を達成するため、国と都道府県が市区町村に対応を促すことなどを柱に、指針を改正する方針を決めた。同日開いた厚生科学審議会の小委員会に改正に向けた考え方を示し、大筋で了承を得た。同省は年度内に改正する

     国の定期予防接種は原則、はしかと風疹の混合ワクチンを1歳時と小学校入学前の計2回、接種するとされている。1回では免疫力が不十分になる恐れがあるためで、はしか、風疹のそれぞれの予防指針では、2回とも接種率「95%以上」を目標に定めている。
     ただ、厚労省の調べでは、2016年度の全国の接種率は、1回目は97.2%だが、2回目は93.1%にとどまる。95%に達していない自治体は、都道府県別で1回目は4県、2回目は37都道府県あり、市区町村別では1回目で701市区町村(全体の40.3%)、2回目で954市区町村(同54.9%)に上る。

     このため、それぞれの指針に、国と都道府県から各市区町村に接種率向上を働き掛けることや、都道府県に設置されている専門家らの「麻しん風しん対策会議」が各市区町村の接種率を評価、目標達成に向けた提言を行うことを盛り込む。
     また、空港など海外からの渡航者と接触する機会の多い職場の従業員に予防接種を推奨することを追記。接種できない妊婦や0歳児と接する医療機関、保育所などの職員については、「推奨」から「特に強く推奨」に引き上げる。風疹では、抗体検査で接種が必要と判定された人に確実に接種してもらうことも加える。


    時事通信 2018年05月11日20時17分
    https://www.jiji.com/sp/article?k=2018051101271&g=soc






    【【厚労省】市区町村にはしか予防接種率目標達成への対応促す】の続きを読む


    火葬場で読経のパターンも 今どきの“自分流”葬儀とは? - アエラドット 朝日新聞出版
    小規模で行う家族葬が主流となり、年々、簡素化が進む葬儀。今、都市部を中心に増えているのが、家族葬以上にシンプルな「直葬」という方法だ。人生100年時代と言 ...
    (出典:アエラドット 朝日新聞出版)


    葬儀(そうぎ)あるいは葬式(そうしき)とは、人の死を弔うために行われる祭儀、葬制の一部である。 葬儀の様式にはそれを行う人たちの死生観、宗教観が深く反映される。その意味で葬儀は、宗教が文明に発生する以前の旧石器時代から行われてきていた宗教的行為であるといえる。 また、葬儀
    50キロバイト (7,654 語) - 2019年1月12日 (土) 22:41



    (出典 image-sharing.s3.amazonaws.com)


    ちゃんとお別れしてから送り出したいですよね

    【☆彡【直葬】マジで⁈ 通夜なし・式なしの「直葬」選ぶ時代に・・・葬式はなくなる?】の続きを読む

    このページのトップヘ