わくわくドキドキまとめーる

わくわくドキドキまとめーるは2chまとめブログです。
面白スレ・芸能ニュース・面白画像など
わくわくドキドキするようなスレをお届けします!(^^)!

    カテゴリ:その他 > あるある


    8+5=13が減点? 「さくらんぼ計算」めぐり論争
    8+5=13が減点? 「さくらんぼ計算」めぐり論争  BLOGOS
    (出典:BLOGOS)


    算数(さんすう、elementary mathematics)は 日本の小学校における教科の一つ。広義には各国の初等教育における一分野も指す。 この項では便宜を考慮して各国の初等教育(中でも小学校に相当する学校)における、算数に相当する教科について広く解説する。
    16キロバイト (2,413 語) - 2018年9月26日 (水) 09:18



    (出典 static.blogos.com)


    困りましたね😢・・・・・・・

    【☆彡【話題】困った‼〈さくらんぼ計算〉小学校算数に戸惑う声 文科省の見解は?☆彡】の続きを読む


    2年間で102人 「産後うつ」要因か
    2年間で102人 「産後うつ」要因か  毎日新聞
    (出典:毎日新聞)



    (出典 sango-utsu-naosu.c.blog.so-net.ne.jp)


    しんどいですよね💦・・・・・・

    1 砂漠のマスカレード ★ :2018/09/06(木) 20:46:07.07 ID:CAP_USER9.net

    9月5日、16年までの2年間で産後1年以内に自殺した妊産婦は全国で少なくとも102人いたとする厚生労働省研究班の報告を各紙が報じた。
    各紙によると同研究班は「産後うつ」のようにメンタルヘルス悪化により自殺へと至るケースが多いとみており、産科施設や行政との連携といった支援が重要であると指摘しているという。

    産後うつとは出産を機に、深刻なほど気分の変動が生じるというもの。極端に悲しくなったり泣き叫んだり、怒りを覚えやすくなるという。
    そんな産後うつだが、もちろん有名人も例に漏れない。たとえば木下優樹菜(30)がそうだ。

    「木下さんは産後2カ月で子育てに悩み不眠になったと明かしていました。
    産後すぐファッションブランドの打ち合わせに参加する必要があり、仕事と育児のバランスが取れず突如泣き出すこともあったといいます。
    子育てが不安でお子さんと2人きりになると汗や動悸が止まらなくなり、やる気がまったく起こらなくなったとも。
    死を意識するほど深刻なものだったようですが、病院で心の疲れを指摘されたことで木下さん自身も不調をきちんと理解するように。
    その結果、『うつ』状態から解放されていったそうです」(芸能関係者)

    釈由美子(40)も産後うつに悩んだひとり。16年6月に第一子を出産し、当日にもブログで喜びを綴った。しかし次第に様相が変わっていったという。

    「釈さんは最初こそ余裕があったものの、育児への責任感でふいに涙がこぼれ始めたそうです。
    以来もお子さんが神経質なほど気がかりになり、睡眠時間や食欲が減退していったといいます。
    ただそれでもお見舞いにきてくれた友達に話を聞いてもらうことで、なんとか元気を取り戻していったそうです。
    ブログで自身を客観視することによって、ラクになったと回想していました」(前出・芸能関係者)

    木下や釈は不安を打ち明けることができたために対処することができた。しかし、それができない場合はーー。
    10年7月にマンションから身を投げた元日本テレビアナウンサー・山本真純さん(享年34)は、産後うつだと診断されていたと報じられている。

    「出産2カ月で様子が変わったという山本さんは、次第に『自信がない』『未来が見出せない』と漏らすように。自分に厳しい彼女は何をしても『できていない』という気持ちでいっぱいだったようです。
    うつだと診断されたものの、不安は晴れなかったようで……。産後うつの招いた悲劇といえるでしょう」(別の芸能関係者)

    助けを求めるのが苦手なママほど、産後うつにかかりやすいという。周囲からのサポートが重要といえそうだ。

    http://news.livedoor.com/article/detail/15268245/
    2018年9月6日 19時56分 女性自身

    no title



    no title



    no title






    6 名無しさん@恐縮です :2018/09/06(木) 20:54:08.21 ID:4z+HHUoT0.net

    >>1
    >1年以内に自殺した妊産婦は全国で少なくとも102人
    だいたい2万人自殺している。
    誤差の範囲 w


    20 名無しさん@恐縮です :2018/09/06(木) 21:23:06.59 ID:DlVZT5H60.net

    >>1
    これ産後鬱を男は馬鹿にしてるけど
    本当に他人事じゃないからね
    まじで辛いし、この時に夫の理解がないと離婚するから


    24 名無しさん@恐縮です :2018/09/06(木) 21:46:29.92 ID:Hx96nhw40.net

    >>20
    それはわかる。
    俺なんか、妻の出産の時から仕事断って、出産後1年間はニートしながら、毎日妻と子供の相手してたもん。

    流石に、一年過ぎた頃から、仕事しなくていいの?頼むから仕事して!って言われるようになったけど、おかげで普通の家のママよりは、産後楽だったと思う。


    5 名無しさん@恐縮です :2018/09/06(木) 20:54:08.12 ID:8Mr4JmBf0.net

    産後に自殺した女子アナ
    米森麻美
    山本真純
    鈴木君枝


    11 名無しさん@恐縮です :2018/09/06(木) 21:00:16.33 ID:SO9XCDx70.net

    >>5
    鈴木君枝自殺してたのか
    もう11年も前か
    所さんの目がテン!のイメージの人だった


    10 名無しさん@恐縮です :2018/09/06(木) 20:59:34.45 ID:0hPvoRTR0.net

    これ考えたら
    母子家庭って大変だな。普通に育ててくれた事がいかに素晴らしいかわかる。


    親父なんていなくてもそれだけで十分だな


    14 名無しさん@恐縮です :2018/09/06(木) 21:06:42.06 ID:tcEa7urW0.net

    >>10
    結構、適当にやってるよw

    育児ノイローゼ的な事は、
    昔からあった気もするが
    昔は、もっと大雑把な人が多かった。

    最近は、周りの人達がうるさいから
    それで追い詰められてしまうのかも。


    22 名無しさん@恐縮です :2018/09/06(木) 21:29:06.83 ID:6eGGV+Wi0.net

    自分も夜のミルクに病んだわ
    何のために生きているか分からなくなった
    ノートにびっしり死にたいって書いてた


    23 名無しさん@恐縮です :2018/09/06(木) 21:41:40.24 ID:zU3utfVJ0.net

    釈ちゃん子供産んでたのか
    知らんかったわ


    25 名無しさん@恐縮です :2018/09/06(木) 21:51:30.78 ID:Cgp95Kok0.net

    まさか産後鬱になると思わなかったんだけど、赤ちゃんの泣き声が怖いと感じたのが予兆
    そのあと全く眠れなくなって、気づいたら死ぬことばかり考えてた
    赤ちゃんと二人きりになるのが恐怖だった
    母親がいち早く気づいてくれて一緒に居てくれるようになって助けられたけど、あれがなかったら多分死んでた

    生まれるまではワクワクしてたし、まさか自分がという感じだった





    【産後あるある】あんなところでも?常に身体が揺れてしまう… | ニコニコニュース



    こんにちは!kzkです!

    今回は産後あるある。その中で“常に体が揺れてしまう… ”そんな体験談をお話しします!

    出産してからずっと…ずっと赤ちゃんをあやすため、安心させるために抱いてゆらゆら…ゆ~らゆら…揺れてますよね?!

    「赤ちゃんが泣けば抱いて揺れて」、「赤ちゃんが笑えば抱いて揺れて」朝も夜も安心できる揺れを提供する。

    それが母親ってもんですよ~。(ゲッソリ)

    体が覚えた事ってすごいですね。 こんなときにも体が揺れちゃうんだから!

    赤ちゃんを抱いていないに関わらず!洗い物中、無意識に赤ちゃんをあやすリズムで体が揺れている!

    家の中だし、寝かせてた赤ちゃんの泣き声にも反応 して『おーよしよし待っててねぇー!』と、体が揺れちゃうことも!

    そして、やっちまったーと思うのが外出先での揺れ発動!何も考えてないけど、赤ちゃんあやすリズムで揺れてしまっていますねぇ。

    信号待ち!

    そして最も恥ずかしいのが、対人!
    レジのお会計待ち…。

    ピッピッピッ のリズムでまるで赤ちゃんを抱いてるように優しく揺れ出す私ィィイ!

    揺れないよう対策を練ろうとも、赤ちゃんを抱いていた体に染み付いてしまったものなので、時間と共に自然に消えていくのを待つしかない。

    この感覚が消えてしまうことは、息子たちが立派に成長している証ですね。そう考えるとなんだかとてもさみしい気持ちになりますね。

    私も抱っこ揺れからようやく抜け出せたのだが…今でもどうしてもあのときのように揺れてしまうシーンがあります。

    それは赤ちゃんを見ているとき!

    まるで私が抱っこしてる気分になって、あのときのように揺れてしまいます。

    もはや、本能 ですね。(笑)

    ●ライター/kzk
    【産後あるある】あんなところでも?常に身体が揺れてしまう…


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【産後あるある】あんなところでも?常に身体が揺れてしまう…(^-^;)】の続きを読む

    このページのトップヘ