わくわくドキドキまとめーる

わくわくドキドキまとめーるは2chまとめブログです。
面白スレ・芸能ニュース・面白画像など
わくわくドキドキするようなスレをお届けします!(^^)!

    カテゴリ:芸能 > タレント


    香取慎吾がやってしまった「SNSで最も嫌われる行為」とは | ニコニコニュース



     元SMAPの香取慎吾が5月16日、疲労困憊した自身の顔写真をインスタグラムへ投稿し、ファンから心配の声が集まっている。

     鼻下と顎に無精ヒゲを蓄え、頭髪はボサボサで目も虚ろ。完全に疲れ切っている事が伝わる自分撮り写真を掲載した香取は、「本日締切のアートを24時間以上寝ずに仕上げ、からの打合せ、で、こんな仕上りのボくでス、!。」などと奇怪なフレーズを綴ると、続けて「かれこれはたまた三十時間以上、のっとスイミング。しかし皆様に観て頂けるアート制作だたので。皆様を思いアートしたのデ楽しかたデよ、、。よ、ゆ。、?。?!」などと、もはや解読困難なメッセージを発信した。

    「香取の体調を心配したファンからは『慎吾ちゃん、とにかく寝て!』『お仕事大変そうですね。。無理しないでぇ』『早く休んでね!』との温かい声が集まりましたが、ネット上ではSNSでの“寝てないアピール”や“ワザとらしい誤字”に冷ややかな反応も。『40歳超えてインスタで寝てないアピールは幼過ぎだろ』『こんなアピールするオッサンいるんだな』『寝てないことを強調するのは学生まで』『誤字もワザとだろ?』などと、手厳しい指摘が相次いでいます。世間一般でもSNSで“寝てない”や“忙しい”などのアピールをするのは煙たがれる典型ですからね」(週刊誌ライター)

     もちろん本人が述べているように、ファンへお披露目するアート制作に一切の妥協を許したくないというプロ根性はさすがの一言。今回の投稿ではその趣旨が上手く伝わらなかったことが残念でならないが…。

    (木村慎吾/写真:パシャ)

    アサジョ


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【香取慎吾がやってしまった「SNSで最も嫌われる行為」とは (T_T)】の続きを読む


    長嶋一茂、匿名批判に苦言「一番卑怯」「文句があるなら来て」 | ニコニコニュース


    長嶋一茂、ウエンツ瑛士の態度にイライラ!「ぶっ殺してやろうと思った」と毒舌発揮 長嶋一茂、ウエンツ瑛士の態度にイライラ!「ぶっ殺してやろうと思った」と毒舌発揮
    …タレントの長嶋一茂が、タレントのウエンツ瑛士について、「どこかでぶっ殺してやろうと思った」とぶっちゃけた。ウエンツがタメ口で話しかけてくるのが不満だったらしい。
    (出典:エンタメ総合(トレンドニュース(GYAO)))


    長嶋 一茂(ながしま かずしげ、1966年1月26日 - )は、日本の元プロ野球選手(内野手)、タレント、スポーツキャスター、野球評論家、俳優。現在は読売ジャイアンツ野球振興アドバイザー。本人はフリーターと語っている。血液型はB型。 東京都大田区田園調布出身。ナガシマ企画所属。父は元プロ野球選手・
    49キロバイト (4,708 語) - 2018年5月14日 (月) 10:55



    (出典 trendy.nikkeibp.co.jp)



    元プロ野球選手でタレントの長嶋一茂が、16日に放送された日本テレビ系バラエティ番組『今夜くらべてみました』(毎週水曜21:00~)に出演し、ネット上での匿名批判に苦言を呈した。

    長嶋一茂

    今回、「24時間イライラする男と女」をテーマに、長嶋一茂、鈴木紗理奈、LISA(m-flo)がゲスト出演。コメンテーターとしても活躍中の長嶋は、最近のニュースでイライラしたことを聞かれると、「大した問題でもないのにニュースになっているのがイライラする」と打ち明けた。

    そして、「僕はそういうコメントは向いてないので、まともには話はしません」と言い、ネット上での反応などを意識して発言しているのか聞かれると、「まったく考えたことない」ときっぱり。「言ったことに対してのご批判とかあると思う」と言うも、「そこの人たちとはつながってないですし、受け入れるつもりもないし、どうでもいいです」と話した。

    また、「匿名で批判やコメント繰り返す人は一番卑怯な人たち。俺にとっては」と言い、「僕はいつも言いますよ。僕のコメントに文句があるならいつでも来てください。僕が本当に問題あるなと自分が理解したら謝りますよ」と発言。生放送なら時間も場所もわかるだろうと言い、これまでそういう人が現れたことはないと語った。

    画像提供:マイナビニュース


    (出典 news.nicovideo.jp)




    傘醒

    傘醒

    まあネット上の意見は政治家くらいしか気に必要は無いかもなあ。とんでもない毒吐く人も多いし。

    o2ka0

    o2ka0

    面と向かって言えないからこういうところで書き込む。共感を得て自分は間違っていないとと思うために。

    びびりー

    びびりー

    気分は理解できるけど、事務所や権力財力に守られてない一般庶民が言いたいこと言おうと思ったら匿名の仮面でも被らなきゃ無理よ。生まれた時から有名人の人には理解できんかも知れんがな。正しい匿名の使い方であるはずの内部告発者がこの国でどんな扱いされるか見てみろ

    JK

    JK

    そのスタンスでいいと思うよ。弱者はこういうしょぼい所でイキってる事しか出来ん。どうでもいい戯言だと流すのが一番だわ

    ゲスト

    ゲスト

    この人だってまとめサイトに発言が歪められたことがある人だしな。そらそうよ

    餠(※旧字体)

    餠(※旧字体)

    一茂君はネットじゃ好評な方なんやで。わざわざ敵に回すようなこと言わんでもええのにw まーあれか、テレビ村に出入りするための方便と受け取っておこう

    hikari

    hikari

    >生放送なら時間も場所もわかるだろ  …まあ仮に「長島一茂さんに言いたい事が有ります」とTV局や御自宅に行っても、はいそうですかと会わせてもらえるとは思えませぬが。

    torowa3

    torowa3

    匿名で批判やコメント繰り返す人は一番卑怯な人たち←先日のセクハラ被害者(笑)の事ですね、分かりますwww

    ig

    ig

    こんなこと言われたから一茂を叩いてやるってなる方もどうにかしてるよね。そんな奴があまりにも多過ぎてそれを対応の基準にしろみたいに言われるけどさ。

    mon

    mon

    結局、匿名での批判って「発言に責任は持ちたくないが、影響力は持ちたい」って事に尽きるからな。

    mon

    mon

    上の方で一般庶民が言いたい事言おうと思ったら匿名の仮面を被らないと無理っていうコメントがあるけど、本当に言わなきゃいけない事はむしろ匿名じゃない方が良いんだよなぁ。殆どは別に言わなくても良いような事を放言する場所になってるんだから、一番卑怯って言われてもしゃーなしでしょ

    七神 あきら

    七神 あきら

    >事務所や権力財力に守られてない一般庶民が言いたいこと言おうと思ったら匿名の仮面でも被らなきゃ無理よ。←こういう『弱者の盾』みたいなのを振りかざしてる姿を批判してるんじゃないかと。自分の言葉に責任を持てという意味で言ってるだけだと思うわ。

    hikari

    hikari

    とは言え、有名な人の意見でも/無名な人の意見でも/匿名の人の意見でも、それを聞き入れるかor聞き入れぬかは個々人が好きにすれば良いと思います

    七神 あきら

    七神 あきら

    >面と向かって言えないからこういうところで書き込む。共感を得て自分は間違っていないとと思うために。←こういうことですわね・・・あくまで個人の意見を言いたいだけだし、それこそ何の後ろ盾も無いような人間の発言なんて無視されるだけだから、「匿名の仮面」なんてあってもなくても実は関係ないですから。

    七神 あきら

    七神 あきら

    「匿名の仮面」発言の人からは強い有名人コンプレックスを感じるのだわ。

    びびりー

    びびりー

    アイドルなら影響力で生活費稼ぐからそれでいいさ。秘境ってのはまあ間違っちゃいないかも知れんがさ、正々堂々と生きるには力がいるよ。それを一般人に求められてもね

    ANUBIS

    ANUBIS

    確かにその通りなんだけど、だからと言ってそれを無視した発言するとそれこそ大事になる。それによって自分はまだしも、家族や友人、知り合いにも危害が及ぶ可能性がある。誰かが傷ついてからは遅いんですよ

    七神 あきら

    七神 あきら

    >それを一般人に求められてもね←無名の方には誰も何も求めてないから気にせず生きればいいかと。「そういうのは聞かない」って一茂さんは言ってるだけなんだから、過剰に反応しなさんな。





    元女医・脇坂英理子氏、不正請求事件後初テレビ出演 「だまされた」に坂上忍がヒートアップ - 岩手日報
    2016年に診療報酬の不正請求事件で詐欺罪に問われ、有罪判決を受けた元女医の脇坂英理子氏が、きょう17日放送のフジテレビ系『直撃!シンソウ坂上』(後9:00)に出演。脇坂氏にとって事件後初のテレビ出演となる同番組で、医療業界を震撼(しんかん)させた不正請求 ...
    (出典:岩手日報)


    脇坂 英理子(わきさか えりこ、1978年 - )は、日本の美容、医療などのライター。元・女性医師、タレント。 東京都出身。小学校から高校まで東洋英和女学院に通う。2003年、東京女子医科大学医学部を卒業。東京女子医科大学病院の麻酔科に入局。2011年、麻酔科専門医の資格を取得。離婚歴がある。
    7キロバイト (859 語) - 2018年5月12日 (土) 08:35



    (出典 www.kazokunohi23.jp)



    【脇坂英理子 VS 吉田なつ】の続きを読む

    このページのトップヘ