わくわくドキドキまとめーる

わくわくドキドキまとめーるは2chまとめブログです。
面白スレ・芸能ニュース・面白画像など
わくわくドキドキするようなスレをお届けします!(^^)!

    カテゴリ:スポーツ > サッカー


    香川真司に”大爆笑イタズラ” ユナイテッド元同僚の告白に英紙「史上最高のジョーク」
    香川真司に”大爆笑イタズラ” ユナイテッド元同僚の告白に英紙「史上最高のジョーク」  Football ZONE web
    (出典:Football ZONE web)


    香川 真司(かがわ しんじ、1989年3月17日 - )は、兵庫県神戸市垂水区出身のプロサッカー選手。ブンデスリーガ・ボルシア・ドルトムント所属。日本代表。ポジションはミッドフィールダー、フォワード。 幼稚園に通っていた頃からサッカーを始め、小学校1年生となった1995年から地元のマリノFC
    80キロバイト (8,093 語) - 2018年6月1日 (金) 13:22



    (出典 www.magniflex.jp)



    【☆彡【サッカー日本代表】 香川真司(29) 「どうすれば勝てるか。皆で壁を乗り越えてきた。プロセス正しかったことを証明したい。」(*^^*)】の続きを読む


    注目されたサプライズ選出はなし チームは2日に事前合宿地オーストリアへ出発

     日本サッカー協会は31日、都内で記者会見を開き、来月開幕するロシア・ワールドカップ(W杯)に挑む日本代表メンバー23名を発表。本田圭佑(パチューカ)、香川真司(ドルトムント)らが順当に選出されたなか、30日に行われた国際親善試合ガーナ戦の招集メンバーからは浅野拓磨(ハノーファー)、井手口陽介(クルトゥラル・レオネサ)、三竿健斗(鹿島アントラーズ)の3名が落選した。

     6大会連続6回目の本大会出場となる日本代表は今、激震が続いている。

     4月7日付でバヒド・ハリルホジッチ前監督を電撃解任し、西野朗新監督が就任。5月18日に初陣のガーナ戦に挑むメンバー27名が発表され、21日からチームは始動した。合宿中に青山敏弘(サンフレッチェ広島)が右膝痛で離脱し、26名で臨んだガーナ戦は、新システムの3-4-2-1が機能せず0-2と完敗した。

     失意のまま迎えた運命のメンバー発表、壇上に上がった西野監督が選手の名前を読み上げていく。注目された本田、香川、岡崎慎司(レスター)の“ビッグ3”をはじめとした前回大会経験者は順当に選出され、浅野、井手口、三竿の3名が落選した。

     一方、ガーナ戦でメンバーを外れていた久保裕也(ヘント)、中島翔哉(ポルティモネンセ)らのサプライズ選出はならなかった。

     日本代表は選ばれた23名で2日に事前キャンプ地であるオーストリアのインスブルックへ移動。8日のスイス戦、12日のパラグアイ戦と2試合の国際親善試合を経てロシア入りし、19日のグループリーグ第1戦のコロンビア戦に挑む。

     選出された日本代表のロシアW杯メンバー23名は以下のとおり。


    日本代表W杯メンバー

    GK
    川島永嗣 (FCメス)
    東口順昭 (ガンバ大阪)
    中村航輔 (柏レイソル)

    フィールドプレーヤー
    長友佑都 (ガラタサライ)
    槙野智章 (浦和レッズ)
    吉田麻也 (サウサンプトン)
    酒井宏樹 (マルセイユ)
    酒井高徳 (ハンブルガーSV)
    昌子 源 (鹿島アントラーズ)
    遠藤 航(浦和レッズ)
    植田直通(鹿島アントラーズ)

    長谷部誠(フランクフルト)
    本田圭佑 (パチューカ)
    乾 貴士 (エイバル)
    香川真司 (ドルトムント)
    山口 蛍 (セレッソ大阪)
    原口元気 (デュッセルドルフ)
    宇佐美貴史(デュッセルドルフ)
    柴崎 岳(ヘタフェ)
    大島僚太(川崎フロンターレ)

    岡崎慎司 (レスター)
    大迫勇也 (ブレーメン)
    武藤嘉紀(マインツ)


    今後の日本代表スケジュール

    6月4日 「W杯本大会登録メンバー23人」FIFA提出期限
    6月8日 スイス戦(スイス・ルガーノ/26:00)
    6月12日 パラグアイ戦(オーストリア・インスブルック/22:05)
    6月19日 W杯・コロンビア戦(ロシア・サランスク/21:00)
    6月24日 W杯・セネガル戦(ロシア・エカテリンブルク/24:00)
    6月28日 W杯・ポーランド戦(ロシア・ヴォルゴグラード/23:00)

    ※キックオフは日本時間


    (Football ZONE web編集部)

    ロシアW杯に臨む日本代表23人発表!【写真:Getty Images】


    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    結局スポンサー贔屓で本田と香川かよ、もう駄目だな





    本田圭佑「当然自分は入ると思っている」 W杯メンバー
    本田圭佑「当然自分は入ると思っている」 W杯メンバー  朝日新聞
    (出典:朝日新聞)


    本田 (ほんだ けいすけ、1986年6月13日 - )は、大阪府摂津市出身のプロサッカー選手。リーガMX・CFパチューカ所属。ポジションはフォワード、ミッドフィールダー。日本代表。日本人アスリート初のMIT特別研究員、就任期間2年。 大阪府摂津市出身。両親は本田が小学2年生の春に離婚、自
    102キロバイト (11,113 語) - 2018年5月30日 (水) 12:29



    (出典 f.image.geki.jp)



    【☆彡【サッカー】本田圭佑 ガーナに惨敗も前向き「誰一人悲観的にはなっていない」(*^^*)】の続きを読む



    【【サッカー】日本代表の練習が酷すぎる?】の続きを読む


    ハリルホジッチ電撃解任後、初のテストマッチ(30日・ガーナ戦)を迎えるサッカー日本代表。

    注目の西野朗新監督はどんな采配を見せるのか? 長らく彼の下でプレーした経験を持つ元日本代表MF・橋本英郎(ひでお)氏に聞いた!

    * * *

    ロシアW杯の代表メンバー23人は、今回のガーナ戦に招集されたメンバーから選ばれるのが基本線。だが、いまだ見えないのは西野朗監督が目指すサッカーである。

    そこで、西野監督がG大阪を率いた2002年から11年に中盤の万能プレーヤーとしてチームの躍進に貢献し、12年に移籍した神戸でも西野監督の下でプレーした元日本代表MFの橋本英郎(現・東京V)を直撃。選手と監督という間柄では、西野監督と最も長い時間を過ごした“申し子”に彼の素顔、采配について語ってもらった。

    まず、クールでダンディなイメージがある西野監督だが、その人柄は?

    「天然(キャラ)というか、たまにミーティングで唐突に冗談を言ったりするなどお茶目な部分があります。でも、口数は多くなく、人と進んでしゃべるようなタイプではないですね。基本的には選手との間に一線を引くほうで、僕自身、長い間使ってもらいましたが、実はプライベートで会ったこともなければ、ピッチ外ではじっくりと話をした記憶もないです」

    西野監督の趣味は京都の神社仏閣巡り。和食(特に魚)を好み、お酒はかなり強いとの評判で、例えばタイトル獲得後のパーティなどでも、陽気な姿は見せてもハメを外すことはなかったという。

    そんな西野監督は、ロシアW杯初戦のコロンビア戦(6月19日)まで約3週間と時間が限られているなかで、どんなチームづくりをするのだろうか。指揮官が交代すれば、当然ながら選ぶメンバーも、チームが目指すサッカーも変わる。そう考えがちだが…。

    「正直、新しいサッカーをイチから組み立てる時間はないと思います。西野監督のチームづくりは目標に向け道筋をつけて、その流れにみんなを乗せていくような感じだと思うので、基本はハリル(ホジッチ前監督)さんがやってきた流れを受け継いで、その“川幅”を広げるイメージではないでしょうか。

    変わることといえば、ハリルさんのときはピッチ内外で決まり事が多かったと聞いているので、まずはそうした制約を減らし、自由度を高めて進めていくのでは。G大阪の監督だったときも決まり事は少なかったですし、戦術うんぬんというよりも、コンディションとかメンタルの部分を重視して指揮されると予想します」

    ガーナ戦の招集メンバーを見ると、今季ポルトガルリーグで10得点と結果を出し、3月の欧州遠征でもゴールを決めてジョーカーになりうると期待を集めていたMF中島翔哉(ポルティモネンセ)が外れ、Jリーグで絶好調のベテランMF青山敏弘(広島)が約3年ぶりに代表復帰を果たすという驚きはあった(その後、青山はケガで離脱)。だが、全体を見れば、前体制との大きな違いは見られない。

    「(W杯開幕までに残された時間を考えれば)選手を試す段階ではないと思いますし、西野監督の頭の中ではスタメンもある程度固まっていそうな気はします。ハリルさんの体制でも(昨年8月にW杯出場を決めた)オーストラリア戦の内容はスゴくよかったですし、まずはそのときの状態に戻したいと考えているのではないでしょうか」

    ◆西野監督が好む選手は!? 『週刊プレイボーイ』24号(5月28日発売)「西野ジャパンはハリル流で勝つ!!」では、ロシアW杯メンバー23人当落予想もしているので、是非お読みください!

    ●橋本英郎(はしもと・ひでお)










    1979年生まれ、大阪府出身。G大阪の黄金期を支えた中盤の職人。その後、神戸、C大阪などを経て、現在は東京V(J2)に所属。オシム監督時代に日本代表に初選出。国際Aマッチ出場15試合。

    (取材・文/栗原正夫)

    最も長い時間を監督と選手で過ごした“申し子”が語る西野ジャパン「頭の中ではスタメンも固まっていそう」


    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>



    このページのトップヘ