わくわくドキドキまとめーる

わくわくドキドキまとめーるは2chまとめブログです。
面白スレ・芸能ニュース・面白画像など
わくわくドキドキするようなスレをお届けします!(^^)!

    カテゴリ:芸能 > テレビ・ドラマ


    米倉涼子と黒木華がドラマでキス「シラフで女性としたのは初めて」 - livedoor
    2月3日に放送されるテレビ朝日系の松本清張ドラマスペシャル「疑惑」。米倉涼子が黒木華に唇を奪われてしまうというシーンがあると分かった。冷静に受け止めていた米倉 ...
    (出典:livedoor)


    黒木 (くろき はる、1990年3月14日 - )は、日本の女優。 大阪府出身。京都造形芸術大学芸術学部映画学科俳優コース卒業。パパドゥ所属。 幼いころより母に連れられて映画や芝居を見て育ち、地域活動の芝居で演技を褒められたことをきっかけに演技が好きになる。全国大会で優勝実績もある演劇の名門・追手
    47キロバイト (5,906 語) - 2019年1月10日 (木) 04:49



    (出典 pbs.twimg.com)


    華ちゃんの“悪女”・・・
    楽しみですね😊・・・・

    【☆彡【黒木華】仰天‼米倉涼子との初共演ドラマ「疑惑」で大胆“キスシーン”披露‼】の続きを読む


    【岡田結実・ひょっこりはん/モデルプレス=1月16日タレントの岡田結実が主演をつとめるテレビ朝日系金曜ナイトドラマ「私のおじさん~WATAOJI~」(毎週金曜よる11時15分~)の第2話(1月18日放送)に、ピン芸人として活躍するひょっこりはんがゲスト出演することが決定した。

    【さらに写真を見る】ひょっこりはん、実は“はとこ”だった親戚明かす スタジオ驚き

    ◆ひょっこりはん、ドラマ出演決定

    今作は「働く女子×おっさん」のお仕事ドラマ主人公一ノ瀬ひかりを岡田が、ひかりの前に現れる自称「妖精」のおじさん遠藤憲一が演じる。

    昨年ブレークし、さまざまな番組に引っ張りだこだったひょっこりはん。特徴的なビジュアルユニークな芸風が幅広い世代から愛され、バラエティーだけでなくドラマにもその活躍の場を広げてきた。そんなひょっこりはんが、テレビ朝日の連続ドラマに初登場。岡田演じるひかりに大きな影響を与えることになる“バンドマン”を演じる。

    ひかりが“バンドマン”・ひょっこりはんと出会うのは、とあるコインランドリー。仕事のことだけでなく、友人たちにいまだに婚約破棄のことを言い出せていないことにも思い悩んでいたひかりは、コインランドリーで陽気に鼻歌を歌うバンドマンを、「いいなぁ、悩みがなさそうで」と羨ましそうに眺める。携帯電話グループメールに没頭するひかりに、あるひと言をつぶやくバンドマン。彼からの“アドバイス”が、後々ひかりに大きな影響を及ぼしていくことになる。

    ◆“キーパーソン”に?“ロックンロールの魂”を携えて臨む

    ある意味、第2話の“キーパーソン”とも言えるポジションを担うひょっこりはん。これまでのドラマ出演では、セリフはひと言だったといい「今回のドラマが一番セリフが多かったので、オファーも嬉しかったですし、ここは頑張らないと!という気持ちでした」と、出演への意気込みを明かす。

    しかも、今回の役はバンドマン。初めてのバンドマン役ということで「(ロックバンドの)Queenを聴き、映画『ボヘミアン・ラプソディ』も観て、“ロックンロールの魂”を持ってきました!」と気合いも。撮影中には「即興でロックな歌を歌ってください」という要請があったそうで、まさに即興で渾身のロックな“ひょっこりソング”を披露しているところも注目ポイントとなる。

    岡田との共演については「なぜか僕のことを本名で呼んできたりして、気が散りましたけど(笑)、スチール撮影のときにはいっぱいひょっこりをやってくれて、楽しく撮影できました」と満足げ。「頑張って演技もしましたので、見ていただけたら嬉しいです!」とアピールした。(modelpress編集部)

    ■ひょっこりはんコメント

    これまでのドラマに比べて、今回が一番セリフが多かったので、オファーも嬉しかったですし、ここは頑張らないと!という気持ちで臨みました。初めてのバンドマン役ということで、(ロックバンドの)Queenを聴いて、映画『ボヘミアン・ラプソディ』も観て、ロックンロールの魂を持って来ました! そんなロックの魂を込めた、僕の即興の歌は見どころです。台本に「ロック歌ってください」とあったんですけど、何歌うんだろうと思っていたら、「既存の曲は使えないので何か歌ってください」と言われ、それで奏でた“ひょっこりソング”です。

    ロックな“ひょっこりソング”からの、いつものひょっこりを見ていただけたら嬉しいです。頑張って演技もしました! 

    岡田結実さんは、なぜか僕のことを本名で呼んできたりして、撮影中は気が散りましたけど(笑)、スチール撮影のときにはいっぱいひょっこりをやってくれて、とても楽しく撮影ができました!

    Not Sponsored 記事】

    (上から)ひょっこりはん、岡田結実 (C)テレビ朝日


    (出典 news.nicovideo.jp)

    ひょっこりはん「19年は世界進出を目指す」(東スポWeb) - Yahoo!ニュース
    2018年のお笑い界で、最大のブレークを果たしたひょっこりはんが本紙の新春特別.
    (出典:Yahoo!ニュース)


    ひょっこりはん(1987年4月28日 - )は、日本のお笑い芸人(ピン芸人)。男性。 本名は宮下 聡(みやした さとし)。滋賀県守山市出身。よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属。 滋賀県立草津東高等学校卒業後、2浪を経て早稲田大学人間科学部を卒業。卒業論文は「仮想空間におけるビジネスの可能性」。
    20キロバイト (2,608 語) - 2019年1月9日 (水) 08:26



    (出典 entamelabo.com)


    おもしろそうですね😊・・・・・・




    "バカ殿"女性の肉布団が物議|ニフティニュース - ニフティニュース
    『志村けんのバカ殿様』(フジテレビ系)が9日に放送され、物議を醸している 志村けん演じる「バカ殿」が寒くて眠れないと、水着女性の「肉布団」に寝るコント ネット上では「 ...
    (出典:ニフティニュース)


    バカ殿様の初出は不明であるが、1977年放送の『ドリフ大爆笑』内の朝寝坊コント(普通の一般家庭で横一列に寝ているドリフメンバーが次々と寝返りを打ち、最後尾の人が部屋の外に落とされるコント)には既にバカ殿の原型が見受けられる。最後に落とされたのがなぜかバカ殿
    83キロバイト (10,090 語) - 2019年1月12日 (土) 09:10


    no title



    浜ちゃんが“バカ殿”に出るとは・・・
    ビックリ‼でした😲・・・・・・・・

    【☆彡【浜田雅功】ビックリ‼ 志村けんをボコボコに・・偽者「バカ殿」で大暴れ‼】の続きを読む


    米津玄師とダンサーのハグ写真に騒然 「三浦春馬の元彼女じゃ…」との声も - ニフティニュース
    12月31日放送の『第69回NHK紅白歌合戦』(NHK)にて、シンガーソングライター・米津玄師が初めて地上波での生歌唱を披露した。米津の記念すべきパフォーマンスを彩っ ...
    (出典:ニフティニュース)


    菅原 小春(すがわらこはる、1992年2月14日 - )は、千葉県山武市出身の女性ダンサー、振り付け師。 自称ニートで、シンガーソングライターのタテジマヨーコは、実姉である。 2002年(10歳)頃からダンスを始め、10代の時にDANCE ATTACKやSHONEN CHAMPLE等の様々なコンテストで優勝した。
    6キロバイト (484 語) - 2019年1月2日 (水) 01:09



    (出典 channelkuro.info)


    ちょっと変わったダンスでしたね😊・・・・

    【☆彡【紅白】仰天‼ 米津玄師のステージ・・“不気味ダンサー”は三浦春馬の元カノ⁈】の続きを読む


    『バチェラー』でブレイクしたギャル“ゆきぽよ”が語る、不安と野望 - めるも
    ネットで配信中の恋愛リアリティ番組『バチェラー・ジャパン』シーズン1で圧倒的な異彩を放ち、本家アメリカの『The Bachelor』にも進出。ギャル度強めな風貌と天真爛漫な ...
    (出典:めるも)


    由真(ゆまち) 鈴木愛美(まにゃ) 平澤仁見 柾川恵(まさめぐ) 読者モデル ゆきぽよ ガオ みちゅ君 まりたん 田中桃 みんみ かなやん 江崎ななほ かなぱそ げーはーこ ママモデル リホ・ケイト きよみん 高橋舞(まいぷぅ) 元読者モデル 押切もえ 森摩耶 まいち 坂本礼美 など ^ 米原康正 (2010年5月8日)
    7キロバイト (683 語) - 2018年8月13日 (月) 17:25



    (出典 news.walkerplus.com)


    本当ですかぁー😊・・・・・・

    【☆彡【テレビ】マジで⁈〈ゆきぽよ〉みやぞんにガチプロポーズ⁈】の続きを読む

    このページのトップヘ