清水国明

(画像は清水国明公式ブログのスクリーンショット)

タレント・清水国明(67)が25歳年下の一般女性(42)と結婚&妊娠していたことを『NEWSポストセブン』が報じた。

4度目の結婚、そして妊娠にネット上では「すごすぎる」と驚きの声が相次いでいる。

■4度目の結婚、妊娠

報道によれば、清水は妻について「この年になって、ぼくのことを100%慕ってくれる女性はもう生涯現れないと思う」と語ったという。清水は、これまで3度の離婚を経験しており、子供も3人の娘、1人の息子がいる。

4度目の結婚では、ことしの秋に入籍するつもりだったが、妊娠が発覚したことから3月3日に入籍したという。また、出産予定は11月とのこと。

■「勝てる気がしねぇ」

25歳年下の女性と結婚したこと、「できちゃった婚」であること、そしてなにより67歳という年齢ながらいまだに現役なことに、ネット上では驚きの声があがっている。

60歳を超えても人生を謳歌する姿に「羨ましい」「すごい」と称賛のコメントも。

・ブックオフヘビーユーザーの清水国明さん ブックオフより婚姻届の方がヘビーユーザー度高いんじゃないだろうか?

・人生何歳になっても楽しめる。おっさんだからとかジジイだからとか自分に言い訳して年相応の遊びしかしないような男にはなりたくない。

・…なんちゅうか凄い。負けてらんねぇというか勝てる気がしねぇ

・67才と42才のデキ婚ってなんかすごいなあ。夢がある

■「普通に引く」

しかし、一方で批判的な意見も。

・下手したら、子供が大きくなる前に死ぬぞ…

・ふつうに気持ち悪い。こうゆう大人になりきれない老人て痛い

・67で25歳下の女性と4回目の結婚でデキ婚ってどうかと思う 普通に引くと思う

■60代はまだまだ現役?

しかし、しらべぇ編集部が全国20〜60代の男性681名に「一ヶ月以内の性交渉の経験」について調査したところ、60代では約2割という結果に。

意外なことに、20代男性よりも経験しているようだ。

(©ニュースサイトしらべぇ)

「もう60代だから…」と侮ることができない結果となった。

何歳になっても現役で、恋愛を楽しむ清水。自由気ままなライフスタイルに批判の声もあるが、「うらやましい」と思う男性が多いのも事実だろう。

・合わせて読みたい→いしだ壱成、飯村貴子と結婚&妊娠を発表 「19歳とのデキ婚」に衝撃走る

(文/しらべぇ編集部・シマウマ姉さん

【調査概要】 方法:インターネットリサーチ「Qzoo」 調査期間:2016年1月22日~2016年1月25日
対象:全国20代~60代の男女681名

清水国明(67)が4度目の結婚、妻は妊娠中 「婚姻届ヘビーユーザー」に驚きの声


(出典 news.nicovideo.jp)


<このニュースへのネットの反応>