2018年よりINAC神戸レオネッサに所属し、韓国女子代表のエースとしても知られるイ・ミナ選手が、5月12日に放送された「炎の体育会TV」(TBS系)に出演。

【写真を見る】これがサッカー選手…!? イ・ミナ選手、注目はルックスだけでなく驚異の美脚も!

女子サッカーファンには既に知られていたことだが、初めて見る人にとっては体育会系のサッカー選手とは思えぬその美貌に、「えっ! サッカー選手なの!?」「モデルよりキレイかも…」などと一時騒然となった。

既にファンクラブもあり、公式Instagramは77万人以上のフォロワー(5月13日現在)がいるという絶大な人気を誇るイ・ミナ選手。

ファンからは「韓国女子サッカー界の女神」「モデルがサッカー選手を兼ねている」などと言われ、彼女がメディアに登場すると、SNSはその美をたたえる賛辞のコメントで埋め尽くされることもしばしば。

そんなイ・ミナ選手は、12日に放送された「炎の体育会TV」内の企画で、「100秒サッカー」に参戦。

100秒の間に、ゴールポスト前に設置された20枚のパネルをシュートで全部射抜けばクリアとなる同企画に挑んだミナ選手は、「ア~!」「う~!」と外して悔しがる声を上げながらも、16枚抜きを達成。

女性初のチャレンジャーとして、パーフェクトはならなかったものの好成績を残した。

そして放送翌日の13日にミナ選手は、自身のオフィシャルInstagramを更新。

バラエティーで当企画にチャレンジした様子を動画とともに伝え「もっと頑張ることができたけど、楽しかった。ありがとうございます」といった旨のコメントを、韓国語と日本語で投稿。

熱心なファンから「テレビ見たよ!」「可愛かった!」「負けず嫌いで頑張ってたよね! これからも応援します」といった賛辞の声が、韓国語、日本語問わず多数寄せられた。

彼女が所属するINAC神戸は、5月19日(土)にジェフユナイテッド市原・千葉レディースととりぎんバードスタジアムで、27日(日)には長野UスタジアムでAC長野パルセイロレディースと。

そして6月3日(日)にはホーム・ノエビアスタジアム神戸で、日テレ・ベレーザを迎え撃つ。(ザテレビジョン)

サッカー・韓国女子代表のイ・ミナ選手が「炎の体育会TV」に出演した


(出典 news.nicovideo.jp)

韓国代表の“ビーナス”MFイ・ミナ、なでしこリーグでも輝く - スポーツ報知
なでしこリーグ1部・INAC神戸に今季、キュートな新戦力が加わった。韓国代表MFイ・ミナ(26)は女優チェ・ジウ似の清楚(せいそ)なルックスの持ち主で、母国では「ビーナス」と呼ばれている。現在は来年フランスで開催される女子W杯の出場権を懸け、ヨルダンでの女子アジア ...
(出典:スポーツ報知)


李 珉娥(ミナ、ハングル: 이민아、ローマ字表記: Lee Mina、1991年11月8日 - )は、大韓民国大邱広域市出身の女子サッカー選手。なでしこリーグのINAC神戸レオネッサに所属。以前はWKリーグの仁川現代製鉄レッドエンジェルスでプレーした。登録ポジションはミッドフィールダー。
5キロバイト (392 語) - 2018年4月23日 (月) 06:13



(出典 www.soccerdigestweb.com)



<このニュースへのネットの反応>