火葬場で読経のパターンも 今どきの“自分流”葬儀とは? - アエラドット 朝日新聞出版
小規模で行う家族葬が主流となり、年々、簡素化が進む葬儀。今、都市部を中心に増えているのが、家族葬以上にシンプルな「直葬」という方法だ。人生100年時代と言 ...
(出典:アエラドット 朝日新聞出版)


葬儀(そうぎ)あるいは葬式(そうしき)とは、人の死を弔うために行われる祭儀、葬制の一部である。 葬儀の様式にはそれを行う人たちの死生観、宗教観が深く反映される。その意味で葬儀は、宗教が文明に発生する以前の旧石器時代から行われてきていた宗教的行為であるといえる。 また、葬儀
50キロバイト (7,654 語) - 2019年1月12日 (土) 22:41



(出典 image-sharing.s3.amazonaws.com)


ちゃんとお別れしてから送り出したいですよね

1 孤高の旅人 ★ :2019/02/11(月) 22:30:06.60

葬式はなくなる? 通夜なし、式なしの「直葬」選ぶ時代に〈週刊朝日〉
2/11(月) 8:00配信
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190208-00000014-sasahi-life

「こういう弔いの形もありなんだなと思いました」

 東京都在住の田中一也さん(仮名・59歳)。おととし、11歳年上のいとこをがんで亡くした際に、通夜や葬儀・告別式をしない“お別れ”を経験した。あっさりした性格だったいとこは生前から、「死んだときは、一切何もしなくていい」と意思表示していた。

 都内の病院で田中さんや家族がいとこをみとった翌日、遺体は病院からいとこが住んでいた千葉市の火葬場へ直行。田中さんを含む近親者7人が火葬場に集まり、火葬を終えた後、近くの葬祭会館で軽く食事をして解散した。ものの1時間半で全てが終わった。

 九州出身の田中さんにとって葬儀といえば、通夜から多くの親戚や知人が集まって、1泊2日で行うイメージ。だからいとこの弔い方には驚いたという。

「読経も戒名もなし。すしは“竹”。ビール中瓶1本でお別れだった。その後、出勤できたぐらいあっさりとしていた」

 一抹の寂しさはあったものの、いとこの闘病生活は1年強におよび、心の準備はできていた。近親者でみとったので、故人と向き合えたという感覚もあった。

「これぐらいシンプルでいいのかもしれない。(通夜、葬儀・告別式をやる一般的な)葬儀で若い僧侶の説法に感動することもないし、通夜の食事もおいしいわけではないし。僕が死んだときも直葬にしてもらおうかと思うこともあります」(田中さん)

 形式的な儀式を極力省いた葬儀のかたち「直葬」がいま、都市部を中心に増えている。直葬とは、故人が亡くなった後、安置所か自宅に遺体を運んで安置し、その後、直接火葬場に移し、荼毘に付すという方法。近親者のみで行う。会葬者を呼んで通夜や告別式を営み、それから火葬する一般的な葬式に比べて、お金もかからない。

「ここ15年ほどで“葬儀はシンプルにしたい”という明確なポリシーを持った人が増加傾向にあります」

 こう話すのは、終活や葬式の相談・施行などを行う「葬儀を考えるNPO東京」代表の高橋進さんだ。かつて直葬は、故人が身寄りのない人や困窮者の場合に、自治体が葬儀費用を賄って行われる方法だった。

以下はソース元で

★1:2019/02/11(月) 12:35:10.40
前スレ
【直葬】葬式はなくなる? 通夜なし、式なしの「直葬」選ぶ時代に〈週刊朝日〉 ★4
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1549880755/


(出典 fujisousai-s.com)





13 名無しさん@1周年 :2019/02/11(月) 22:34:24.77

>>1
そのうち日本にも、惨地直葬がやって来る。


4 名無しさん@1周年 :2019/02/11(月) 22:31:28.24

当然の流れだな


8 名無しさん@1周年 :2019/02/11(月) 22:32:28.64

本家格の家は数千万以上相続するから親の葬儀をやらんわけにもいかない


9 名無しさん@1周年 :2019/02/11(月) 22:32:56.65

死んだ時の臓器提供代金でやってくれ
タダでくれますか yes no はおかしい


55 名無しさん@1周年 :2019/02/11(月) 22:39:36.15

>>9
本当にこれ。
売血とか臓器売買になるからダメだというのも分かるが、家族や親兄弟には少しぐらい火葬代を払いたい。


10 名無しさん@1周年 :2019/02/11(月) 22:32:56.90

法事には坊さんを呼ばないのも有り得る。


12 名無しさん@1周年 :2019/02/11(月) 22:33:33.36

もう既にどんどん寺は潰れていってるよ
仏像とかは中韓に売られてリサイクルされてるから大丈夫大丈夫


15 名無しさん@1周年 :2019/02/11(月) 22:34:45.28

移民を入れたらこうなるよ、そりゃw
伝統的なものは消え失せる


17 名無しさん@1周年 :2019/02/11(月) 22:35:06.65

>>15
関係ないわ


16 名無しさん@1周年 :2019/02/11(月) 22:34:54.42

葬式というのは簡素でかつ心を込めた形式でいいんだよ
いくら派手にしてもそれは葬送と関係ない
金かけた葬式というのは世間体や見得でしかない

皆気づき始めてるんだよ、故人を送るのはそういうものではないと
立派とか簡素とか関係ない


36 名無しさん@1周年 :2019/02/11(月) 22:37:49.20

>>16
世の中そう簡単にはいかんのよ。


50 名無しさん@1周年 :2019/02/11(月) 22:38:45.10

>>36
ところが「故人の遺志で」というと簡単にいくこともある

一番厄介なのは故人の配偶者とか兄弟姉妹が見栄っ張りでめんどくさいとき


57 名無しさん@1周年 :2019/02/11(月) 22:40:02.73

>>36
これから変わるって


74 名無しさん@1周年 :2019/02/11(月) 22:42:08.46

>>57
というかもう変わってるな
家族葬の主流化どころか直葬やら香典受け取らないやら
平成初期だとギャーギャー騒がれてただろう事が普通に受け入れられてる


92 名無しさん@1周年 :2019/02/11(月) 22:45:21.92

>>74
香典受け取らないお葬式増えたね
故人の意向で坊さんも呼ばないで、親戚だけ呼んで
ゆっくりお別れだけする地味葬とか普通になってきた


59 名無しさん@1周年 :2019/02/11(月) 22:40:12.83

>>36
一気にはいかんだろうが
段々と変わっていって家族葬や直葬の割合は多くなるぜ


68 名無しさん@1周年 :2019/02/11(月) 22:41:25.90

>>59
大阪では家族葬以外の葬儀にとんと出会わなくなった
重鎮も家族葬した後ホテルでお別れの会が多い


67 名無しさん@1周年 :2019/02/11(月) 22:41:25.62

>>36
田舎のジジババが死に絶えたら変わる


21 名無しさん@1周年 :2019/02/11(月) 22:35:55.09

親父が死んだ時家族葬で弔ったな。親父が筋金入りの坊主嫌いで坊主は呼ぶなって言ってたから。
当然俺も坊主は信用しないから家族葬でいいと伝えてある。
坊主に金払うなんてバカバカしすぎるからな。


26 名無しさん@1周年 :2019/02/11(月) 22:36:50.08

>>21
金をぼる坊主が悪いんで
家族葬会場の雇われ坊主は安いよ


31 名無しさん@1周年 :2019/02/11(月) 22:37:23.40

>>21
それ家族葬じゃなくて直葬
家族葬は一応葬式やる
直葬は燃やして骨捨てるだけ


76 名無しさん@1周年 :2019/02/11(月) 22:42:31.47

>>31
詳しい事は忘れたが葬儀屋が家族葬なら坊主に大金払わなくていいってアドバイスされたからそれで弔ったんだよ。
その時初めて家族葬を知ったんだよね。


83 名無しさん@1周年 :2019/02/11(月) 22:43:32.48

>>76
それ葬儀屋にだまされてるw

大手の葬儀場は家族葬にしても値段はそう変わらないよ
家族葬専門の良心的なチェーン店に頼まないと
単独の葬儀場は結構ぼる


89 名無しさん@1周年 :2019/02/11(月) 22:44:51.40

>>76
多分それぼったくられてると思う…


23 名無しさん@1周年 :2019/02/11(月) 22:36:29.68

死者を尊ぶ行為は、人間だけしかしなかったけど
ついにそれもやめたか現代人は、現代人はどんどん
原始化してる


39 名無しさん@1周年 :2019/02/11(月) 22:38:08.65

>>23
尊ぶことはいいことなんだよ
戒名や念仏や花輪とかは不必要なもの
より本質を見据えた葬式にしたらいいと思う


58 名無しさん@1周年 :2019/02/11(月) 22:40:06.37

>>39
今は東京で1割以上は家族のお骨さへ持って帰らないそうだ


70 名無しさん@1周年 :2019/02/11(月) 22:41:42.12

>>58
骨はもう亡骸でしかないからな
骨に執着してもしょうがない
むしろ手放したほうがいいと思うよ


24 名無しさん@1周年 :2019/02/11(月) 22:36:43.56

直葬で火葬場に居たら、他の葬儀で来てる坊主が髪の毛伸ばした兼業坊主ばかり。
余計な金出さないで良かったと思ったね。
故人も、坊主なんか呼ばんでいいと言ってたし。


40 名無しさん@1周年 :2019/02/11(月) 22:38:17.02

>>24
髪伸ばしてる坊主は大概、浄土真宗な、門徒物いらずで有名
世界で一番世俗化した宗教やろうな


25 名無しさん@1周年 :2019/02/11(月) 22:36:47.58

家族葬だと恩師に別れを言いたい人が困る


33 名無しさん@1周年 :2019/02/11(月) 22:37:31.12

>>25
恩師の遺志で家族葬にしました、と言えばいい


37 名無しさん@1周年 :2019/02/11(月) 22:38:01.71

葬式や法事しないと成仏できないらしい。
50回忌まではやるしかない。

でも私は金ない

これから稼ぎます。親の分も


53 名無しさん@1周年 :2019/02/11(月) 22:39:29.56

>>37
坊主に本当か、極楽にやれてないのか?と聞いてみればいい


45 名無しさん@1周年 :2019/02/11(月) 22:38:38.32

産地直送直火焼きかよ!

酒の肴にはならんがあてにはなるか
でもお墓も戒名も無しかよ、精神的にも浮かばれんな


75 名無しさん@1周年 :2019/02/11(月) 22:42:16.68

>>45
墓はまだしも戒名なんていらんだろ。
そして墓だって新しく作る必要なんかない。
新しい墓何てどうせ管理しきれず無縁仏になるのがオチなんだから。


46 名無しさん@1周年 :2019/02/11(月) 22:38:41.60

お布施する金額で戒名のランクが決まるのは異常な習慣


お釈迦さまは金欲を戒めたのに
金・金・金のクソ坊主どもはゴミすぎる。
頼むから坊主は死んでくれ


54 名無しさん@1周年 :2019/02/11(月) 22:39:34.73

>>46
じゃあ何で決めればよいの?


63 名無しさん@1周年 :2019/02/11(月) 22:40:55.32

なんか貧乏くさいなあ。
そりゃ自分は死んでるからどうでもいいかもしれないけど、
息子、娘がそんな式をあげたとなったら、
ご近所、親戚から何言われるかわかったもんじゃないよ。
ちゃんと教えておかないとダメだな。


71 名無しさん@1周年 :2019/02/11(月) 22:41:45.79

>>63
これから誰も言わなくなるよ


100 名無しさん@1周年 :2019/02/11(月) 22:47:13.17

>>63
何時の時代だ。
今は近所の人間の葬式なんぞでないよ。


65 名無しさん@1周年 :2019/02/11(月) 22:41:02.23

なんでこんなにがん多いの?


82 名無しさん@1周年 :2019/02/11(月) 22:43:30.88

>>65
食生活の変化、平均寿命が伸びたこと
治療が可能な病気が増えて
結果として治療不可能ながんが残った


72 名無しさん@1周年 :2019/02/11(月) 22:41:46.52

そりゃ後継があるとこは葬式するだろうけどここの奴らはほぼ末代だろ?


79 名無しさん@1周年 :2019/02/11(月) 22:43:04.21

>>72
妻子いて直葬はないな


97 名無しさん@1周年 :2019/02/11(月) 22:46:55.88

つうか、長寿社会では家族葬にならざる得ない

葬儀屋だけど100歳の葬儀に親族以外に誰が来るのって話